レガシィB4情報

レガシィB4の自動車税 2017年の支払い書がきた

こんにちは。昨日家に帰ったらポストに入っていた自動車税。いよいよこの時期がきたか!ということでさっそく支払いを済ませました。

今年度のレガシィB4の自動車税は45000円。このサイズにしては安いかな?という部分もありますが、それでも高いですね。昔はこの自動車税を忘れていて、「どうしよう?!」という状態になっていましたが、最近はもう慣れてきたのかしっかり時期を覚えていたのでびっくりすることはありませんでした(笑)

見覚えのある封筒が届き・・・

45000円の支払いです。

売った車の自動車税が届く人も?!

この自動車税の時期は、何かとトラブルになる時期でもあります。特に、昨年度に車を売った方は、手続きをディーラーなり買取店がしていなかったり、「本来は自分で色々手続きをしなければいけなかった」場合には、前の車の自動車税がくるということがあります。

前の車の自動車税がくるということは「4月1日時点での所有者となっていた」ということです。この場合、払う必要がありそうですが、3月末までに売っているのであれば、売った業者に連絡をすると自動車税を払ってくれることがあります。

しかしながら、4月1日以降に売却した場合は自動車税はかかります。その場合も、月割りで戻ってきます。

例えばレガシィB4の場合、自動車税は45000円ですね。それを毎月あたりにすると、3700円(100円未満は切り捨て)です。よって、残りの41300円は還付されるという仕組みになっています。

どのような手続きをすれば自動車税は返ってくるのか?

4月1日の所有者で、4月中に売った場合は、1か月分以外の自動車税は戻ってきます。しかしながら、実は買取店によっては「自動車税の還付委任状」にハンコを押させたりします。それにハンコを押していた場合は、還付金額はすべて買取店にとられてしまいます。

このあたりも知っているかそうでないかは大きな違いになってきますので、とりあえずまずは「戻ってくる」ということと、「むやみやたらにハンコを押さないこと」に気を付けましょう。

※もし「自動車税の還付委任状」にハンコを押していたら、あきらめるしかありません。

自動車税はクレジットカードがお得

2年ほど前までは私はコンビニで支払っていましたが、今現在はクレジットカードで支払いをしています。やはりメインは楽天カードですね。

そして2017年のキャンペーンは、楽天カードで支払った方の3人に1人1000ポイントがあたるというキャンペーンをやっていますので、それにエントリーしてあたるといいなぁと願っています。

それぞれの持っているクレジットカードで支払いをすればポイントがたまるのでお得ですよ。

ということで今回は愛車のレガシィB4の自動車税がきたというお話でした。

何者のフル動画と感想

脇肉キャッチャーとブラデリスを徹底比較

ピックアップ記事

  1. イビサクリームは効果なし?成分徹底解明と口コミ【追記画像あり】
  2. ミトコリンの口コミ、効果はあったのだろうか

関連記事

  1. レガシィB4情報

    インプレッサの値引きが30万円!

    こんにちは。まかろんです。今回なんと!母親がインプレッサを購入しま…

  2. レガシィB4情報

    車検費用が安くなったので、方法を伝えます

    今回車検を迎えるにあたり、色々試した結果、車検費用を普段よりも安くする…

  3. レガシィB4情報

    井上オート 買取の評判と口コミ

    今回は、「愛車の車買取」の中でも、ちょっと話題になっている「井上オート…

  4. レガシィB4情報

    ズバット車買取比較の評判と口コミ

    「車を高く売ろう」と思った時に出てくる車の一括査定サイト。その中の「ズ…

  5. 愛車レガシィB4

    レガシィB4情報

    レガシィB4ファンへようこそ!

    ▼好きすぎてレガシィB4買いました管理人のまかろんです。こんにちは…

  6. レガシィB4情報

    レガシィB4の最新値引き額を聞いてきました

    こんにちは、まかろんです。今回はスバリストとして!というより、スバルの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


  1. すっぽんスリム酵素でダイエット

    美容

    すっぽんスリム酵素の評判は悪い
  2. ライフスタイル

    子供の身長を伸ばす方法
  3. 美容

    ヒップリップの効果と口コミ、使ってみた感想
  4. アプリ

    陰陽師 経験値稼ぎとレベル上げ 3.5倍にする方法
  5. プレゼント

    2017年も母の日ギフトは早割で準備しよう!
PAGE TOP